Pure Clean Environment

製品情報

卓上型 ReSPR ONE(3モード)

ReSPR(レスパー)の空気浄化(除菌・脱臭)装置の販売(日本総代理店) 最終更新:

ReSPR50

【ReSPR ONE:卓上型空気浄化(除菌・脱臭)装置】

・ReSPR ONEの3モード

 ①ノーマルモード(Ozon Free):
  光触媒と過酸化水素の力で除菌+脱臭+除塵

 ②ハイモード:
  ノーマルモード+微量オゾンの力で除菌+脱臭+除塵

 ③アウェイ(外出)モード:
  強力脱臭で使用、オゾンの力で強力脱臭、
  特に臭いがひどい時に使用
  (無人環境で2時間のタイマー設定)

・異種光触媒テクノロジーで室内環境を浄化

・浄化出力及びファン速度調節付き

・室内環境にある悪臭や花粉等の微粒子を除去し、
 空気中や物の表面に付着した細菌・カビ菌・ウイルス・花粉を
 ほぼ完全に除去

・医療施設における臭気、感染対策に効果あり

・食品業界におけるバクテリア・カビ等の除去、
 エチレンガス除去による食品の鮮度保持および
 腐食対策に効果あり

・すでに世界700万台以上の販売実績があり、
 世界初、NASAが開発したテクノロジー[※1]を搭載

[※1]NCCテクノロジー:空気中の水分から、低濃度過酸化水素ガス及びスーパーオキサイド、ヒドロキシラジカル、微量オゾン等を同時発生させる身体にやさしい独自のテクノロジー『異種光触媒[※2]』、ニードルポイント(+ラジオウェーブ)・イオン化、コロナ放電を用いて室内環境を浄化(除菌・脱臭)します

[※2]異種光触媒:6種類の金属をハニカム状のセルに親水コーティングし、広域波長UVランプとの光触媒反応です

試験により、ReSPR空気浄化装置は多くの表面上の微生物群集(大腸菌、リステリア菌、レンサ菌、緑膿菌、芽胞菌、黄色ブドウ球菌、カンジダ菌、チャータラム菌、黒カビ、MRSA、インフルエンザ、ノロウィルス、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ等)を大幅に低減することが証明されています。

[注意]当製品は、いかなる病気も診断、治療、もしくは治癒するものではありません

アプリケーション一覧: ・病院、医療施設(病理、再生医療、他) ・実験室(動物実験、他)
・老人ホーム ・食品工場、食品倉庫・レストラン、飲食施設
・ホテル、旅館 ・幼稚園、保育園、学校 ・オフィス
・ロビー、待合室 ・美容院、理容室 ・住宅

※ReSPRの詳細は下記専用ウェブサイトからご確認頂けます。

https://resprtech.jp/

製品に関するお問い合わせ・ご質問はこちら

お問い合わせフォーム

ReSPR(レスパー)の空気浄化(除菌・脱臭)装置の販売(日本総代理店)一覧に戻る